おかしな時間






スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


震災を経験して思ったこと… :: 2011/03/25(Fri)




こんばんは。



毎日、少しずつ私たちの周りは“ふつう”の状態に戻りつつあるなあ…って今日思いました。

TVでも報道番組が減って、バラエティー番組が見れるようになったり、
コマーシャルも普段のモノが復活してきて…


でも…


これっていいのかな?



まだまだ大変な人たちが沢山いる中で
震災が軽く済んだ私たちや、
今回の震災に全く被害のなかった人たちに
もっともっと被害の状況を訴えてほしい。


平常に戻ってしまう事で
個々の行動が緩んで忘れてしまわないために…


心がける事に個々の温度差があるんだなって
こんな状況になるとつくづく思います。





自分たちだけが生き残ればいい訳ではないはずなのに、
まずは自分たちの安全の確保にいってしまう人。


それも確かに一理あるのかもしれませんね。
家族を守る…という観点では。



でも、危険な場所で最前線で作業してくれている方がいます。
私たちの安全の為に命を削って作業してくれているわけです。


まずは自分たちの身の安全…なんて、
そんなことばかり考えていてはいけないと思うのです。


すべての人に少しでも平等に物資が行き届くように…


私に何ができるのか
改めて考えたいと思う今日です。




ありがとうございました。



スポンサーサイト
  1. 東北関東大震災
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。